このブログの更新通知をLINEで受け取れます。

たくさんの読者登録、ありがとうございます!


鶏ムネ肉って、安いしとってもヘルシーだけど

パサパサするし、味気ないよね~と思っていました。

がーーー!!!

これ♡


DSCF1658


いつもチキンステーキはモモ肉で作りますが、

今回はムネ肉ヾ(o´∀`o)ノ

ムネ肉が簡単な調理法で、とってもジューシーになる

方法を聞いたので、早速作ってみたのでした!


それは「ブライニング」という調理法。

これは海水に近い濃度の塩水にお肉を漬ける技法。

お肉の繊維を柔らかくするだけでなく、水分も吸収

するので、しっとりジュージーに仕上がるのだそう✨

鶏ムネ肉の概念を覆すほど、美味しくなるらしい。


実は私...「またまたぁ~。。大げさな!」って。

ぶっちゃけ半信半疑で作ったのですが、こんなに

感動したのは出産以来かもと思うほどの衝撃で。
(どんだけつまらない生活をしているんだ!?)

少しお時間を頂戴して、語らせて下さい!!!


DSCF1612

【材料】
鶏ムネ肉2枚
水2カップ
塩小さじ4
砂糖小さじ2

材料はこれだけです^^

塩・砂糖を溶かした水に、ムネ肉を漬けるだけ♪


DSCF1613


密封して冷蔵庫で2時間寝かせたら下処理完成!

何時間も置くと、逆に固くなったり塩味が濃くなって

しまうので、2時間前後がベストだそうです。

火の通りを均一にするため、冷蔵庫から出してすぐ

ではなく、必ず常温に戻してから調理して下さい^^


水気をしっかり取り、塩胡椒を軽く振って焼くと...


DSCF1660


見た目から、なんだかふっくらジューシー♡

早速、カットしますと...


DSCF1664


しっとりーーーーーーーー!!!

ジューシーーーーーーーー!!!

これはもう、騙されたと思ってぜひ作って頂きたい✨

「2時間漬けておく」という手間が微妙にめんどくさい

のだけれど、この美味しさには変えられません♡


DSCF1652


ちなみに。

バルサミコソースも、ニンジングラッセもレンチンです。

Cpicon にんじんのグラッセ:怠け者用 by Michelle

ソースは、全て目分量なので正確なレシピをお伝え

出来ませんが、ここにちっちゃく載せときます(;´∀`)

バルサミコ酢・砂糖・みりん・醤油・つぶしたにんにく1片
(チューブでも可)を耐熱容器に入れてレンチン。
(赤ワインがあれば、加えた方が深みが出ますが、ない時は
わざわざ買わなくてもOK! なくても普通に美味しいです。)
泡がブクブク出てくるので、吹きこぼれないように様子を見て
とろみがつくまでレンチン。(吹きこぼれそうになったら扉を
開け、スプーンでかき混ぜながらとろみ加減をチェック。)
とろみがついたら、最後にバター(5g~10g)を入れて溶かし
再度、レンチンしてブクブクっとさせて完成!


実は、私。 

初めてレンジでこのソースを作りました(;'∀')

今までお鍋で作っていたのですが、ほぼほぼ毎回な

勢いで、蒸気にむせてグェッホグェッホ言ってました。

なーーんだ、レンジで出来るんじゃん!と私が一番

驚いています。笑


そして、もちろん。

ステーキも野菜の焼き目もマイヤーコンビで♪

 

ありがとうマイヤー♡


ちょっと話が脱線してしまいましたが...

どんな家庭にも必ずある調味料で、安い鶏ムネ肉が

驚きの美味しさになる「魔法の水」

「ブライニング」で家計も潤いまーーーーす♡


17


ジューシーで柔らかく、とっても美味しかったです♡

にほんブログ村テーマ 節約料理へ
節約料理
にほんブログ村テーマ *簡単レシピ*美味しいおウチご飯へ
*簡単レシピ*美味しいおウチご飯
にほんブログ村テーマ 素敵レシピ、み~つけた♪へ
素敵レシピ、み~つけた♪

電子レンジであんなことやこんなことまで...!?
にほんブログ村テーマ 電子レンジレシピへ
電子レンジレシピ


インスタグラム始めました!

沢山のフォロー、ありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


2016.11月に出版しました。

お手に取ってくださったみなさま
ありがとうございました!


今日もお越しいただきありがとうございました。
お手数ですが↓ポチッとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます!